記事一覧

フクアリで観戦。

ナイターの試合は雰囲気があります。

初めてアウェイ側での観戦でした。

コーナー付近から試合をみると面白いですね。

大黒君の動き出しをいつもと違った目線で追うことは新鮮でした。


昨日はコラソン千葉トップチームの練習試合でした。

格上の相手チームとの対戦は勉強になります。

そう簡単には勝てませんでしたが、炎天下の35分ハーフを選手は精一杯戦いぬいてくれました。

うれしかった部分と残念な部分が混在したゲームで未だに???マークが私の頭の中にあります。

バイエルンミュンヘンのグアルディオラ監督が「私は選手達に走れ、走れと言っているだけだ。」

とインタビューに答えていたのを覚えています。

最近その言葉が引っかかります。

90分間ボディバランスを崩さずに走ってポジショニングを素早く取れる事は「技術」では?

そう思っています。

運動量という言葉にすると逃げ道ができてしまいます。

技術がある選手だけど運動量は無いという言葉は無いのかなーと。

考えているところです。

走れなかったという事は技術が無いという事。

グアルディオラ監督は「技術」を指摘しているんだと感じています。

細かいところだけど私はそう感じています。

私の元監督は難しいプレーを選手に求めてきました。

世間では簡単なプレーのグループに入っている動きでした。

そんなこんな考えているのでW杯はテレビで2試合しか見ていません。

W杯の事は・・・あまり聞かないでくださいね(^_-)-☆