宅配ドライバーの仕事内容・給与・待遇面

宅配ドライバーは、主に一般家庭に荷物を届けるお仕事です。企業を巡回するルート配送のようなお仕事もあります。あらかじめ決められた地域を担当することになりますので、最初はともかく一旦流れを覚えてしまえば、比較的こなしやすいお仕事かもしれません。

入社後研修

宅配大手の企業の宅配ドライバーである「セールスドライバー」の正社員での入社の場合、入社後に1ヶ月ほどの新人研修の期間を設けています。特にトラックの運転に慣れていない未経験者の場合、コーナーの曲がり方などに普通車とは違うコツが必要なため、安全運転で業務を遂行するためにもしっかりと研修を行います。

他にも同乗での研修も実施して、お得意様への挨拶や言葉遣い、売上をアップさせるためのヒントなどを指導します。業界経験者の場合には、未経験者よりも研修期間が短縮されることもあります。

宅配ドライバーの仕事内容

宅配ドライバーの仕事内容は、主に一般家庭向けの配達と企業を訪問する配送に分かれます。

1.一般家庭向けの配達

お客様がインターネット通販などで注文した品物を、家庭や事務所などに届けるお仕事です。ネット通販の普及とともに需要が急増しており、人手不足の業務のひとつとも言えるかもしれません。

小さめの家電や書籍、化粧品や美容関連の商品、飲料や食料品など、多種多様な品物が荷物となります。梱包自体は小さめであっても、書籍や水などはまとまるとかなりの重さとなるため、運ぶ時に注意が必要です。

一般家庭の場合、留守や不在も少なくありません。そのため、指定された日時の再配達も行われます。配送中に電話などで再配達の要請をされることもあります。宅配ボックスの普及がまだまだ進んでいないということも原因となっているようです。

2.企業向けの配達

指定された企業を訪問して、荷物の受け渡しをするお仕事です。企業の始業時間から窓口の終了時間に合わせた勤務時間となることが大半です。毎日同じ企業を訪問するため、顔なじみとなり、仕事もしやすくなることが少なくありません。

最初は地理を覚えるための時間を要しますが、一度覚えてしまえば特に意識しなくても次の訪問先に向かえるようになります。休日も訪問先企業の休日である土日祝日となることが多いようです。

できれば優れたコミュニケーション能力がある方が望ましいとも言えますが、挨拶や日常会話が問題なくできる人であれば大きく稼ぐことも可能です。人と話をすることが苦にならない人に向いています。

必要な免許(資格)

普通運転免許(AT限定可・取得後1年以上)

給料

20万円から40万円以上(正社員)
時給1,000円~(アルバイト・パート)

勤務形態

正社員、アルバイト、パート、業務委託

求人例

募集企業:佐川急便
募集職種:セールスドライバー
勤務地:全国各地の営業所から求職者の希望・お住まいの地域内で決定

募集企業:ヤマト運輸株式会社
募集職種:セールスドライバー
勤務地:全国各地の営業所から求職者の希望・お住まいの地域内で決定

募集企業:株式会社ベルーフ
募集職種:宅配ドライバー
勤務地:[1]青葉台駅[2]二子新地駅[3]赤羽駅近辺

2018-07-10T16:09:04+00:00